「ドラゴンクエストライバルズ」が今日から配信開始

いよいよ2017年11月2日から待望のDTCG、「ドラゴンクエストライバルズ」の配信が始まります。ネット上の期待も大きく、私自身も配信を待ち遠しにしていました。そんな「ドラゴンクエストライバルズ」における魅力を見ていきましょう。

「ドラゴンクエストライバルズ」ゲーム紹介

ドラゴンクエストライバルズの基本的なゲームルール

『ドラゴンクエストライバルズ』は上記にもある通り、DTCG(デジタルトレーディングカードゲーム)です。体裁的にはシャドウバースとそこまで変わりません。マナレシオと呼ばれるルールを基本とされています。7つのリーダーが存在していて、それぞれのリーダー別に特徴があるので、それを生かして戦っていくのが基本となります。リーダーの体力は25、それを先に0にした方が勝ちです。テンションやバトルシステム内にそんざいする「ウォール」、や「ブロック」なども存在していますが、個々では省かせてもらいます。

ドラクエの歴史を紡んだユニット、リーダー

このゲームにいるユニット、リーダーなどは「ドラゴンクエスト」という作品を作り上げてきたモンスターや勇者たちです。ドラクエ好きにはたまらなく、そうでなくても楽しめる使用となっていると思います。ただ、歴代ドラゴンクエストシリーズにはなかったボイスも入っているのでそれも楽しめることでしょう(「ドラゴンクエストヒーローズ」ではボイスという物はあまり受け入れられませんでしたが)。

ここには書き切れないほどに「ドラゴンクエストライバルズ」には魅力が詰まっています。キャラクターゲームとしても、カードゲームとしても期待していましょう!

詳しい情報はこちらから

[su_button url=”http://www.dragonquest.jp/rivals/” target=”blank” style=”flat” background=”#7500d7″ color=”#cbfb13″ size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]ドラゴンクエストライバルズ公式サイト[/su_button]

 

「ファイナルファンタジー エクスプロラーズ フォース」の事前登録が開始、そしてクローズドβの予約も!

スクエアエニックスの人気作品「ファイナルファンタジー」のマルチプレイアクションRPG、「ファイナルファンタジ エクスプロラーズ フォース」の事前登録が開始されました。「ファイナルファンタジー エクスプロラーズ フォース」は1~5人用のマルチアクションRPGで基本無料で遊べます。事前登録者が増えることで貰える報酬も増えるのでぜひ皆さん事前登録して豪華な報酬をもらいましょう。

事前登録はこちらから

[su_youtube url=”//youtu.be/d5Ieab9Dxu0″]

そして今なら、Androidの方限定でクローズドβテストも行われています。先着順なので先行してプレイしたい人は早めのご登録を推奨します。

βテストへの参加はこちらから

[su_button url=”//special.member.jp.square-enix.com/ffexforce/” target=”blank” style=”flat” background=”#7d71f6″ color=”#000000″ size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]ファイナルファンタジーエクスプロラーズフォースクローズドβテスト受付[/su_button]

[su_button url=”//www.jp.square-enix.com/” target=”blank” style=”flat” background=”#d84e4b” color=”#000000″ size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]スクエアエニックス公式サイト[/su_button]

 

FFⅫのリメイク版が発売!「FINALFANTASYXII THE ZODIAC AGE」の紹介

今日は本日発売されたゲーム「FⅫ THE ZODIAC AGE」を紹介しようと思います。このゲームは、2006年に発売されたゲーム「FINAL FANTASYⅫ」を、グラフィックやサウンドを向上させ、リメイク版として登場したゲームです。

「FINALFANTASYシリーズ」では、ゲームシステムを毎回大きく変えていて、そのシステムのユニークさなどが話題になるのですが、この「FINAL FANTASYⅫ」は、シリーズの中でも最もユニークなシステム、と言われています。

また「FINAL FANTASYⅫ」の魅力は、ゲームシステムはもちろんですが、当時から、音楽や世界観、グラフィックなども評価されています。音楽は、ゲームの世界観にあったものとなっており、「伝説のオウガバトル」や、「戦場のヴァルキュリア」などを作曲した、「崎元仁」さんが手がけた音楽となっています。

また、「FINAL FANTASYⅫ」は、厳密にはオープンワールドではないのですが、オープンワールド制で、ロードなどが少ないため、まるでそのゲームに入り込んだような臨場感が楽しめます。「FINAL FANTASYⅫ THE ZODIAC AGE」では、当時から評価されていた「FINAL FATASYⅫ」のグラフィックを向上させており、今のゲームに慣れている方でも、綺麗だと思えると思います。

今まで興味の無かった方でも、このゲームを機会に「FINAL FANTASYシリーズ」をやってみてはいかがでしょうか。

[su_button url=”//www.jp.square-enix.com/ff12_tza/” target=”blank” style=”3d” background=”#7281f5″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ ]FINAL FANTASY Ⅻ THE ZODIAC AGE 公式ウェブサイト[/su_button]

伝説の暗殺者再び、「HITMAN」シリーズ最新作の日本語版トレーラー公開

スクウェア・エニックスは2017年6月30日に2017年8月10日発売の「ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン」の最新日本語版トレーラーを公開した。「HITMAN」はエージェント47をプレイヤーが操作し、様々な暗殺を行うステルスアクションゲームだ。今作の新作でも主人公はエージェント47のようだ。トレーラーからはエージェント47が武器を持った相手を倒したり、物語に関係しそうな人物達が日本語で様々なことを語ったりしている。

詳しくは下の日本語トレーラーから確認して頂きたい。

ヒットマン Story Sizzle トレーラー

[su_button url=”//www.hitman.jp/” target=”blank” style=”3d” background=”#fb8f16″color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]「HITMAN」公式ウェブサイト[/su_button]

「SINoALICE」がアクセス集中でゲームプレイが困難な状況。

ポケラボとスクウェア・エニックスが共同開発を行っているiOS/Androidゲームアプリ「SINoALICE」が昨日からアクセス可能となりましたが、現在アクセス集中でゲームプレイが困難な状況にある為、数日間はアクセス分散のお願いをしてほしいと、公式Twitter上で発表しました。

また、本日22時よりサーバとの接続問題の発生の原因調査のために緊急メンテナンスが行われており明日正午までメンテナンスが行われる予定となっています。

[su_button url=”//sinoalice.jp/” target=”blank” style=”3d” background=”#d31094″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]SINoALICE 公式ウェブサイト[/su_button]

 

明日初リリースのSINoALICEの紹介

今日紹介するのは明日、6月6日にリリースされるSINoALICE(シノアリス)です。

シノアリスは、ニーアシリーズを手がけた横尾太郎が始めて作ったスマホ向けゲームで、ライブラリという色々な童話で埋め尽くされた世界で、少女たちが「作者」を復活させるために、お互いを殺し合う、というストーリーです。

キャラクターには、シンデレラやアリスなどのおなじみの童話のキャラクターが登場し、「作者を復活させる」という共通の願いを持っています。

このゲームにはメインとなるストーリーはなく、クロスストーリーという自分の好きなキャラのストーリーを見ることができるオムニバス形式となっています、ですが、一人一人のストーリーを進めるごとにそれぞれのストーリーが交わっていき、その関係性などが明かされていくそうです。

また、キャラクターのストーリーだけではなく、このゲームには「逸話を持つ武器」があり、150種類もの武器一つ一つにウェポンストーリーがあるそうです。逸話を持つ武器というと、やはりエクスカリバーとかが登場するのでしょうか。

キャラクターには何種類かのジョブがあり、そのジョブ一つ一つに対応したストーリーもあり、キャラクターの内面などが描かれているそうです。

ジョブの詳細はまだ公開されていないので、詳細は発売後に期待しましょう!
まだ、事前登録は可能ですので、公式ウェブサイトから事前登録しましょう。

[su_button url=”//sinoalice.jp/system/” target=”blank” style=”3d” background=”#191817″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]公式ウェブサイト[/su_button]