「Destiny2」のオープンβテストがPS4で7月19日から開始

「Destiny2」のオープンβテストがPlayStation4で行われます。

また、行われる日時は次のようになっています。

ダウンロード期間:2017年7月17日(月)正午頃〜2017年7月23日(日)23:59予定

開催期間:2017年7月19日(水)午前2:00〜2017年7月24日(月)午前2:00まで

「Destiny2」のキャンペーン

このオープンβテストでは新しくなった「Destiny2」のキャンペーンを遊ぶことができますことができます。

張り合いのある2つのプレイモード

「Destiny2」のオープンβテストでは2つのモードをプレイすることが可能です。

新しいモードは『カウントダウン』です。この作品のシナリオに登場する新しいマップで拠点を守ったり攻めたりします。

新しいサブクラス

それぞれのクラスにおける新しい戦い方ができます。

 

またこれに合わせて2つのトレイラーの公開もされています。

『Destiny 2』 暗黒のとき -総督ガウル-

[su_youtube url=”//youtu.be/cvSXg0ehp-0″]YouTube埋め込み動画{}[/su_youtube]

『Destiny 2』 PS4先行配信コンテンツ 紹介トレーラー

[su_youtube url=”//youtu.be/J-ENMV2r5Gc”]YouTube埋め込み動画{}[/su_youtube]

[su_button url=”//www.jp.playstation.com/software/title/destiny-2.html” target=”blank” style=”3d” background=”#525b6a” color=”#fac5ff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]Destiny2 オフィシャルサイト[/su_button]

2017年夏発売予定!!「地球防衛軍5」のご紹介

[su_youtube url=”//www.youtube.com/watch?v=AUWHIy9pR9s&feature=youtu.be”]YouTube埋め込み動画{}[/su_youtube]

今年の夏、世界の終焉がまた、始まる。ということで、新しい地球防衛軍です。

 

Earth Defence Foces―通称EDFの任務は地球を地球外生命体から守ること。2015年「地球防衛軍4」が発売され、追加シナリオやグラフィックを上げて「地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」が発売された。そして、ソレとはまた違う世界観で描かれる「地球防衛軍5」が、いま火蓋を切る!

地球防衛軍5のストーリー

はじまりは2022年の日本。関東のはずれ、都市部から少しだけ離れ、山を越えた荒野に“全地球防衛機構軍”EDFの基地が築かれていた。

地上施設だけをみれば小規模どころか基地にすら見えなかったが、地下には広大な格納倉庫が作られている。その中には、平和な日本には似つかわしくないとさえ思えるほどの、大量の武器弾薬、そして最新鋭の兵器が運び込まれていた。先日もコンバットフレームと呼ばれる戦闘用歩行ビークルが数十台も空輸されたばかりだ。

基地は問題を抱えていた。武器の過剰な所持に対し、周辺市民が反発。抗議運動が巻き起こりつつあることだ。そのため、広報部は、毎月のようにイベントを主催。見学者の受け入れなど、市民との交流に力を注ぎはじめた。現在、基地の兵器を用いるべき相手は存在せず……必要なのは軍事力の強化よりも、市民の理解であった。その時、世界の運命は大きく変わろうとしていた。

突如として現れた巨大な宇宙船団が攻撃を開始……。

人類が初めて遭遇する脅威。その名は「プライマー」 さらに地下深くまで建造されたEDF基地に侵入する巨大な昆虫型の怪物。 その数多数。EDFは応戦を開始。

そう、これは訓練ではない。 悪夢という名の現実がついに始まったのだ。

//www.d3p.co.jp/edf5/story/ より引用

兵科

今回も従来のシリーズに変わらず、4種類の兵科が登場。

レンジャー

火器の扱いに慣れた戦闘のエキスパートであらゆる銃火器をつかいこなす。

「歩のない将棋は負け将棋」というが、まさに攻守にバランスの良い兵科であり、作戦遂行の中核をなすことの多い不可欠な存在。

シリーズ初アクションの「ダッシュ」を兼ね備えている。また、「地球防衛軍4」ではなかったバイクなどの乗り物も呼び出せる。

引用元://www.d3p.co.jp/edf5/edf/

 

ウイングダイバー

弾薬のいらないエネルギーウエポンを装備し、空中を移動しながら戦う女性だけで構成された精鋭部隊。

レンジャーに比べ、装甲は簡易的でほぼ存在しないため耐久力には劣るが、それをカバーして余りある機動力と強力な武器が魅力。

シリーズ初アクションの「ブースト」を兼ね備えている。

引用元://www.d3p.co.jp/edf5/edf/

 

フェンサー

腕力は1トンを超え、通常の歩兵では携帯不可能な重装備の形態が可能であり、戦車に近い火力を持つ。

引用元://www.d3p.co.jp/edf5/edf/

フェンサー(剣士)の名前の由来は、彼らの装備「ブラストホールスピア」にある。 

エアレイダー

歩兵でありながら空軍や砲兵に攻撃を指示する権限を持つ。

最前線から攻撃機や砲兵と連携をとり、大型火砲の力を借りて敵を殲滅する。

また、輸送機に対し、ビークルの投下要請をおこなうことも許されている。

引用元://www.d3p.co.jp/edf5/edf/

今作でもエアレイダーは多くの兵器を操ることが可能!

 

詳しくはこちらをご覧ください

[su_button url=”//www.d3p.co.jp/edf5/” target=”blank” background=”#2528cc” color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]地球防衛軍5 サイト[/su_button]

[su_button url=”//www.d3p.co.jp/edf_portal/” target=”blank” background=”#2c2d3f” color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]地球防衛軍5 ポータルサイト[/su_button]

2Dのサンドボックス型アクションゲーム「テラリア」

今回もオススメゲーム紹介です。今回紹介するゲームは「テラリア」でございます。

どんなゲーム?

ざっくり説明すると2Dのサンドボックスアクションゲーム。砂漠や浮遊島等いろいろな場所があるワールドを自由に探索でき、そこで新たな資源を入手しまた色々なものを作っていく・・・集めたブロックを使い自分の拠点を作成!拠点はモンスターから身を守るためだったりアイテム作成の作業をする場として活用できる。更に!特定の条件を満たすと役に立つNPC(ノンプレイヤーキャラクター)が住み着いてくれるかもしれない・・・。

PlayStation4版にしかない要素も!

基本的な遊び方がわかるチュートリアルモードや新たなペット、装飾品そして新しいモンスターも・・・その他にも様々な便利機能が追加されているぞ!

クロスプレイ、クロスセーブに対応!

PlayStation4,PlayStation3,PlayStation vitaで作ったキャラクターやワールドをゲーム内からアップロードし別のプラットフォームでダウンロードすることでそのまま遊ぶことができる!更に異なるプラットホームを交えて最大8人までのオンラインマルチプレイにも対応!

素材を集めて新しい物を作って時に戦う、そんな生活を始めませんか?

テラリア公式ウェブサイトは↓

[su_button url=”//www.spike-chunsoft.co.jp/terraria/” target=”blank” background=”#2c2d3f”color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]テラリア公式ウェブサイト[/su_button]