『Warframe』の新しいエリアの情報が公開

Warframe – Plains of Eidolon Teaser

[su_youtube url=”//youtu.be/CuKYFVoK73A”]YouTube埋め込み動画{}[/su_youtube]

『Warframe』の新しいエリアの情報がリークされました。エリアの名前は「Landscapes」で、協力可能なTPSといったこれまでのものとは異なり、どちらかと言うとMMOに近しいものになるそうです。そしてこの新エリアは年内に発売されるDLC、「Plains of Eidolon」に封入される予定です。

この新しいエリアで新たに追加されたもの

また、この新しく追加されたエリア、「Landscapes」には夜と昼の概念があり、またクエストをくれるNPCがいる村、「Cetus」の存在します。

その他、夜に巨大な敵が登場したり、50人でのプレイがサポートされ手いたりします。

まだこれ以上の詳細は公開されておらず、詳しい公開日もまだわからないので続報を待ちましょう。

[su_button url=”//www.warframe.com/” target=”blank” style=”3d” background=”#6a1557″ color=”#fac5ff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]Warframe 公式ウェブサイト[/su_button]

[su_button url=”//www.polygon.com/platform/amp/2017/7/9/15943944/warframe-plains-of-eidolon-expansion” target=”blank” style=”3d” background=”#c2282b” color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]翻訳元[/su_button]

未来の忍者―Warframeの紹介

「Warframe」の世界背景

遠い未来、様々な勢力と科学技術に支配された太陽系を舞台に、プレイヤーは戦闘種族「テンノ(TENNO)」となり、様々な能力を持つパワードスーツ「ウォーフレーム(Warframe)」を駆使して太陽系支配を目論むクローン種族「グリニア(GRENEER)」・超巨大企業「コーパス(CORPUS)」・テクノサイトウィルスに犯された者の成れの果て「感染体(INFESTED)」などを相手に様々なミッションを遂行していく。

本作はサイエンス・フィクションと忍者をモチーフとしており、射撃武器に加え、刀などの近接武器を使っての派手な殺陣や壁走り、特殊なパワーを使ったアクションを行うことができる。

引用元://ja.wikipedia.org/wiki/Warframe

「Warframe」の面白さ

「Warframe」の面白さは、上の引用部にも書いてありますが、「射撃武器に加え、刀などの近接武器を使っての派手な殺陣や壁走り、特殊なパワーを使ったアクションを行うことができる」ことにあり、それぞれの人に合ったプレイスタイルをとることができます。たとえば、隠密行動が好きな人はいわゆる「忍者プレイ」を楽しむことができるし、豪快な戦術がが好きな人は、銃と剣を片手に、暴れまわることもできます。その自由なプレイスタイルや、自分のアバターをいじるところまで、楽しむことができます。本ゲームは基本無料ですが、課金要素もあります。もちろんしなくとも、十二分に楽しめますし、しないことで楽しめる遊び方も多いと思います。ぜひプレイしてみてください。

[su_button url=”//www.warframe.com/” target=”blank” background=”#a55a89″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]Warframe 公式ウェブサイト[/su_button]

[su_button url=”//store.steampowered.com/agecheck/app/230410/?l=japanese” target=”blank” background=”#734591″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]Warframeの入手はこちらから[/su_button]