World of Tanksのハロウィーン期間限定イベント「リヴァイアサン来襲」が開始!

2017年10月27日よりWorld of Tanksにて、ハロウィーン期間限定イベント「リヴァイアサン来襲」が開始されています。

World of Tanksって何?

World of Tanksとは、WarGaming.netが運営している戦車戦を扱った基本無料MORPGで全世界登録者数は1億人を突破しており、単一サーバーへの接続数世界一というギネス記録を所持しています。

イベント概要

  • 期間: 日本時間2017年10月27日(金) 15:00 ー 日本時間2017年11月09日(木) 15:00
  • モード: 「来襲」(PvE) および 「メイヘム」(PvP)
  • 車輌: FrankenおよびStein
  • マップ: 闇の試練

  • 勝利条件:
    • PvP: 敵陣地の占領、または敵車輌の殲滅
    • PvE: リヴァイアサンを撃破し、攻撃を撃退する

車両について

今回のイベントの為の占領車両が2つ用意されました。一つ目は、長距離戦闘に向いているFranken二つ目は、敵に近距離戦を仕掛けたい場合に向いているStain

どちらの車両も相互に利点があり、とても使いやすい車両となっています。

 

[su_tabs][su_tab title=”Franken” disabled=”no” anchor=”” url=”” target=”blank” class=””]Frankenは長距離戦闘に向いています。高精度かつ高破壊力を備えた砲を2門備え付けており、遠距離射撃で敵がこちらの存在に気づく前に敵を葬り去る事ができます。

[/su_tab] [su_tab title=”Stain” disabled=”no” anchor=”” url=”” target=”blank” class=””]Stainは接近戦等に向いています。分厚い装甲、連射砲、素晴らしい機動性を併せ持っています。副砲は、車体後方に取り付けられている為、2門で攻撃するためには車体後方も向けなくてはいけません。[/su_tab][/su_tabs]

[su_box title=”注意” box_color=”#bcfa73″ title_color=”#000000″ radius=”4″]15両同士の戦闘では同士討ちが流れを帰る可能性があるためPvE(対CPU戦)限定で同士討ちを無効化されています。[/su_box]

[su_box title=”重要” box_color=”#fa737c” title_color=”#000000″ radius=”4″]イベント専用車両の乗組員はイベント時のみの乗組員でありイベント期間中の育成をしても意味がありません。[/su_box]

[su_button url=”https://worldoftanks.asia/ja/news/game-events/halloween-special-leviathans-invasion/” target=”blank” style=”flat” background=”#3f3d3d” color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]ハロウィーン・スペシャル: 「リヴァイアサン来襲」本日開始(World of Tanks公式ウェブサイト)[/su_button]

[su_button url=”https://worldoftanks.asia/” target=”blank” style=”flat” background=”#3f3d3d” color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]World of Tanks公式ウェブサイト[/su_button]

「World of Tanks」アップデート9.18で多くの修正が

2017年5月3日にWarGaming社が運営する多人数参加型オンラインゲーム「World of Tanks」がバージョン9.18のアップデートを行いました。

バージョン9.18には、これまで多くの問題点を抱えてていたマッチメイキングシステムの修正や、Tier Ⅸの新車両追加、アメリカ・ソ連・ドイツ・フランス・中国の各国にTier Ⅹのエリート軽戦車が追加されました。

軽戦車の刷新:ドイツ
//worldoftanks.asia/ja/news/general-news/light-tanks-revision-germany/
軽戦車の刷新:アメリカ
//worldoftanks.asia/ja/news/general-news/light-tanks-revision-usa/
軽戦車の刷新:ソ連
//worldoftanks.asia/ja/news/general-news/918_ussr_lt/
軽戦車の刷新:中国
//worldoftanks.asia/ja/news/general-news/light-tanks-revision-china/
軽戦車の刷新:フランス
//worldoftanks.asia/ja/news/general-news/light-tanks-revision-france/

マッチメイキングシステムの仕組み
//worldoftanks.asia/ja/news/general-news/the-state-of-matchmaking/

「World of Tanks」30対30の新モード「フロントライン」のテストが開始

Wargaming社のオンラインゲーム「World of Tanks」のサンドボックスサーバーにて新たなゲームモード「フロントライン」のテストを開始したことを発表しました。

[su_youtube_advanced url=”//www.youtube.com/watch?v=PRv0XkY37F4″ rel=”no” fs=”no” modestbranding=”yes” theme=”light”]

「フロントライン」は30対30の大規模戦闘で招待は最大5人となっております。

マッチングに使用できるのはTier X車輌 (中戦車、重戦車、駆逐戦車および自走砲)およびTierVIII 軽戦車限定となります。

今回のゲームモード実装に伴い9km2の大型マップが実装され、この大型マップを9つのセクターに分割し、一方が攻撃チームもう一方が防衛チームとなり戦う形式となります。

[su_button url=”//worldoftanks.asia/” target=”blank” background=”#64fa64″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]World of Tank 公式ウェブサイト[/su_button]

[su_button url=”//worldoftanks.asia/ja/news/general-news/sandbox-frontline/” target=”blank” background=”#64fa64″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]フロントラインに関する詳細[/su_button]

World of Tanksのアプリ版「World of Tanks Blitz」の紹介

私のE4G初めての執筆作業となる、記念の記事です。

さて、その記念のゲーム紹介記事に選べれたゲームは、World of TanksやWorld of WarshipsでおなじみWarGaming.net様が開発・運営を行っているアプリ版World of Tanksこと「World of Tanks Blitz」となります。

World of Tanksって何?

World of Tanksとは、WarGaming.netが運営している戦車戦を扱った基本無料MORPGで全世界登録者数は1億人を突破しており、単一サーバーへの接続数世界一というギネス記録を所持しています。

また、過去に大人気アニメ「ガールズ&パンツァー」とのコラボを行っています。

World of Tanks Blitzって何が違うの?

World of Tanksがパソコンベースで開発されたゲームであるのに対して、World of Tanks Blitzはスマートフォンをベースに開発されている為、iPhone・Android・Windows・Macでプレイが可能です。

どんなゲーム?

基本的に対人のチーム戦となります。プレイヤーは2つのチームに分かれて、世界のプレイヤーとコミュニケーションを取りながら、自チームの勝利を目指します。

戦闘の勝利条件は、ゲームモードにより異なりますが基本的に殲滅もしくは陣地の占領率が100%にすることです。

チーム内でのチャットは必要?

勿論あるに越したことはありませんが、チャットをしなくともプレイヤー同士がかばい合って以心伝心し一つの作戦が出来ることもあります。ですが、「cap」や「GO!」など、簡単でも良いのでコミュニケーションを取ることが出来ると、よりゲームを楽しむことが出来ると思います。

やっぱり課金しないと強くなれない?

そんなことはありません。これはWarGaming.netの開発しているゲーム全般に言えることですが、課金をしても速度が秀でて速いのに装甲が弱かったり、主砲の装填時間が長いような癖の在る戦車しか手に入りません。勿論それに対するボーナスはありますが、決して無課金プレイヤーが大変ということもありません、課金戦車使うと通常の戦車より弱くなったという話もあります。

今もなお週一ペースで必ずアップデートや修正が入り、常に進化し続けているゲームとなっています。

是非、一度ダウンロードしてプレイしてみては如何でしょうか?

[su_button url=”//wotblitz.asia/ja/”]World of Tanks Blitz 公式サイト[/su_button]

[su_button url=”//wotblitz.asia/ja/” target=”blank” background=”#64fa64″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]World of Tanks Blitz 公式ウェブサイト[/su_button]

世界のプレイヤーと海で大戦ができる「World of Warships」の紹介

さてさて中の人の執筆作業順的には2番目となる記事でございます。(執筆作業順に記事が公開されていなければ頭のおかしい文章になるとここで気づきました。)

今回、ご紹介するゲームは、Wargaming.netが開発・運営を行っている「World of Warships」です。

艦長となり、世界の海軍史に没入せよ!

World of Warshipsとは?

World of Warshipsとは、WarGaming.netが運営しているオンライン海戦ストラテジーゲームです。

過去には、蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-やハイスクール・フリートとのコラボが行われています。

どんなゲームなの?

同社が運営・開発を行っているWorld of Tanksより少人数の12対12での対人戦(ランダム戦)がメインとなります。しかし、初心者向けのco-op戦や上級者向けのランク戦も用意されています。また、戦艦に惚れ惚れしそうなほどグラフィックも綺麗です。

どんな戦艦を使えるの?

このゲームには大きく4つの艦種に分けられます。

駆逐艦

チームの偵察役であり、速力は他の艦種に比べ圧倒的に高いが装甲は低い艦種

巡洋艦

チームのなんでも屋で、全体的にバランスの取れている艦種

戦艦

チームに大打撃を与えることが可能な強力な主砲と、高い耐久力を持つ艦種

航空母艦

遠距離から敵陣地の偵察や敵艦への攻撃、敵航空母艦より発艦された航空機の撃退等他の艦種どれに対しても有効な手立てを持つ艦種

ちなみにこれらの艦種のパワーバランスを簡単に表すと

駆逐艦>戦艦

戦艦>巡洋艦

巡洋艦>駆逐艦

となります。航空空母だけはこの3つのバランスから外れており、どの艦種に対しても勝利できる可能性を持ちますが、同時に負ける可能性も持ちます。

課金は必要?

基本無料です。

勿論恩恵は得られますが、課金して強くなるというわけではありません。課金をしたらその分だけプレイの経験をしなくてはいけないからです。

このゲーム案外最近のゲームで、2015年9月17日に正式サービスが開始されています。その為、アップデートと修正が頻繁に行われていて、プレイヤー数が増加し続けているゲームとなっています。また、2017年には大型アップデートを行い大幅な改装や修正を行うという情報もありますので続報をお楽しみに。

艦長になってみたい方、戦艦や巡洋艦などを眺めているのが好きな方是非一度プレイしてみて下さい。

[su_button url=”//worldofwarships.asia/” target=”blank” background=”#64fa64″ color=”#ffffff” size=”5″ wide=”yes” center=”yes”]World of Warships 公式ウェブサイト[/su_button]